[記事公開日]2016/09/28

西川史子、激やせした原因の病気とは?がんとのうわさもあるが…

9月28日放送、フジテレビ「ノンストップ」に出演された西川史子さんの姿に心配の声が多数あがっています。

なぜかというと、見た瞬間に誰もが思うであろう「激やせっぷり」。

あまりにも変わり果てた姿に、何か病気を患っているのではないか?といった心配の声が沢山とびかっています。

 

なぜ激やせした姿になってしまったのか、気になる点を見ていきましょう。

Sponsored Links

激やせの原因となった病気とは?

今年2016年5月、レギュラー番組で出演している生放送番組「サンデージャポン」に出演した西川先生。

その放送後、病院で「急性胃腸炎」という診断を受け、都内の病院に緊急入院していました。

 

西川先生ははもともと体調不良を訴えていたようで、無理して番組出演を強行したことが原因となり胃腸炎になってしまったとのこと。

その後予定していた「さんま御殿」の収録は休み、6月25日に放送されたフジテレビ「ノンストップ」も欠席。

 

西川先生といえば美人女医として一躍有名になったわけですが、医者は自分で診察はできても、自分に処方や点滴の指示は出せないとのこと。

体調がよくないなと思っても、自分自身に対して対処する方法を実行することができないとなれば、他の医師に診察、処方してもらうしかないということです。

 

もし自分自身で処方や点滴をした場合はどうなるのか?

無診察医療で問題になります。

 

ですから、自分が医師であっても、体調が悪いときには必ず別の医師に診察してもらう必要があるのです。

Sponsored Links

激やせの理由はがんとのうわさも?

激やせした姿を見てまず一番に頭に思い浮かぶ病気といえば「がん」。

ネット上でも、「この激やせ具合は、がんにかかっているのではないか?」という心配の声が相次いでいます。

 

急性胃腸炎とされていたが、本当は胃がんだったのではないか?

もしそうだとすれば胃の摘出手術をおこなったことから、食事量が激減し激やせにつながったのでは?

 

そこでいろいろと調べてみたところ、現在西川先生ががんを患っているという情報は一切ありませんでした。

 

急性胃腸炎にかかっていたこともあり、食事の量が激減した可能性も考えられます。

もともとスタイルのいい西川先生。代謝のよい身体であれば、少し食事の量を制限しただけで外見もすぐ変化が見られるものです。

 

以前テレビ番組内で、「更年期障害」について語っている姿もあります。

単なる体調不良だけでなく、精神的ストレスも重なって激やせにつながっている可能性が高いですね。

 

コメンテーターとしての発言にもキレがないように感じました。

早くいつものキレと毒のある西川先生の元気な姿を見られることを願っています。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ