[記事公開日]2016/09/07

坂口杏里の現在、ホスト通いで消えていた!借金返済でセクシー女優に転落!

坂口杏里さん(25)といえば昨年2015年まで、お笑い芸人・バイきんぐの小峠英二さんと交際・破局したとして話題を集めていましたね。

あれから全くといっていいほど姿を見せなくなり、「芸能界から消えた?」と噂されていた坂口杏里さん。

 

先日発売された週刊女性より、ホストクラブにハマりすぎて借金地獄になり姿を消していたという衝撃の事実が報じられました。

その借金を返済するためになんとセクシー女優として転身、デビューするという発表があり、芸能界の中も騒然。連日話題となっています。

 

なぜこのような状態になってしまったのか、現在の坂口杏里さんについて見ていきます。

Sponsored Links

坂口杏里、ホスト狂いで借金まみれにより芸能界から消えていた

坂口杏里さんが芸能界から姿を消し、ホストにハマって借金地獄になっていた様子を、関係者の口から次のように語られています。

「もともと、小峠さんと付き合う前から、ホストクラブで遊んだりしていたけど、彼と別れてからは入り浸るようになった。彼女が入れあげていたのは、新宿・歌舞伎町にあるホストクラブ『B』のKくん。坂口健太郎さんを派手にしたような塩顔のイケメンですアフターしたり、店外デートもしていました。彼の家に転がり込んでいた時期もあったそうですよ」
(引用元:週刊女性 2016年9月20日号)

ここで気になるのが、坂口さんが大金をつぎ込んだとされる、ホストクラブ『B』のKくん。

気になって調べてみたところ、『ALL BLACK』というホストクラブで働く「枢木ハルカ」という人物のようです。

 

現在この店に枢木ハルカという名前が掲載されておらず、辞めた可能性が高いとのこと。

今回の騒動で姿を消したのかどうかは不明です。

 

またこの枢木ハルカというホストのために費やした大金の中には、母親である坂口良子さんが残してくれたお金もつぎ込み、現在は全く残っていないとか。

「杏里は”お母さんが遺してくれたお金だから、絶対に手をつけない”と言っていましたが、ホストクラブに通ううちに、そのお金も使いきってしまったようです。当然、それだけでは足りず、今では500万円ほどの多額の借金を背負ってしまったみたい。一ヶ月くらい前にも、仲のよかった友達に”10万円貸してほしい”と頼んでいたみたいですよ」
(引用元:週刊女性 2016年9月20日号)

坂口杏里さんはとても寂しがりやで、バイきんぐの小峠英二さんと別れた後はその寂しさをぬぐうためか、ホストクラブに通い詰めの生活になり、気づけば借金地獄の日々に。

Sponsored Links

坂口杏里がバイきんぐの小峠英二と別れた原因

もちろん今回のことは元彼である小峠さんも知っており、「ただただ驚いている」とだけコメント。
小峠さんと坂口さんが最後に会ったのは2015年12月、2人で食事をしたとのこと。

 

そもそもこの2人が別れたきっかけとはなんだったのか?

当時からデートをドタキャンされたり、ホストクラブで豪遊したりしていた坂口さんを、15歳年上の大人対応で問題にせずお付き合いを重ねていた小峠さん。

 

広い心で彼女を受け入れていた小峠さんにも、「どうしても許せない」部分がありました。

それは2015年5月13日、児童福祉法違反の容疑で逮捕された雑誌企画・芸能プロダクション「センディング」の元社長で、20代向け女性誌「jiggy」のプロデューサーだった田代仁容疑者との関係!

当時の様子を週刊誌記者が次のように語っています。

「坂口は自身のブログで田代容疑者との親密な関係をアピールしていた。芸能界を目指す少女たちがその笑顔にだまされたのは、想像に難くない。少女たちが金を巻き上げられるなど毒牙にかかるのをほう助したとも言える。そんな男との付き合いが、小峠はどうしても許せなかった。男を見る目がなく、甘い言葉にすぐだまされる。ホストクラブ遊びと根っこは同じ。そんな危なっかしい女と結婚する気は毛頭ないし、だらだら付き合っていてもマイナスイメージが増えるだけ。最後は大人らしい割り切り方で坂口との交際にみずから幕を引いたのでしょう」
(引用元:アサ芸プラス http://www.asagei.com/excerpt/39766)

Sponsored Links

坂口杏里、セクシー女優に転身デビューも厳しい現状

坂口杏里といえば、坂口良子の娘であり、いわゆる「二世タレント」。

最近はこの二世タレントが世間を大きく騒がせ「これだから二世タレントは…」とか「親の七光りが…」など、厳しい意見をよく耳にします。

 

このように目立って悪い方向に報道される二世タレントは一部であり、全ての二世タレントがこれに当てはまるわけではない。

しかし、どうしても悪い部分は目に入りやすく目立つため、「二世タレント」というひとくくりで評価されてしまいがちなのが現実。まじめに努力している方も沢山いらっしゃるんですけどね。

 

そしてなんと今回の坂口杏里さん、まさかの借金返済のためにセクシー女優として転身デビューするとのことで、イメージががらりと変わる世界に飛び込もうとしています。

もうすでに8月に撮影は終了しており、今後グラビアを発表しつつ2016年10月1日にDVDの発売が決定しているとか。

芸能界からも賛否両論の声があがっており、「なぜそっちの方向に…」という意見や、「心の病からの決断でなければいいが…」と心配する声も多数聞こえてきます。

 

今回の転身で一時的に金銭問題が解決するかもしれないが、安定した収入を継続できるとは到底言いがたい。

今後もホスト通いの生活を続けていくようなら、この借金地獄に終わりが見えてくることはないでしょう。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ