[記事公開日]2016/08/24

仰げば尊し高畑裕太の出演シーンは全カット?打ち切り・放送中止の可能性も?

高畑裕太が逮捕されたことで懸念されている一つが、出演中ドラマの打ち切りや放送中止の可能性について。

今回の騒動をうけて、24時間テレビのパーソナリティーや特別ドラマの出演に関しては、急ピッチで収録をし直したり、ビジュアルポスター等も新たなものに差し替えられている。

では現在放送中のドラマ「仰げば尊し」はどうなってしまうのか?
出演シーンをカットして放送するのか、放送を打ち切るのか、代役をたてて続行するのか。気になるところをみていきましょう。

Sponsored Links

高畑裕太の出演シーンカットか、打ち切りか?

気になるのは、出演シーンをカットして放送を続行するのか、放送自体を打ち切りにしてしまうのかということ。

出演シーンの多いメインキャストであれば、放送中止で打ち切りに、その後お蔵入りになることもある。
しかし今回の仰げば尊しで高畑が出演しているシーンは毎回頻繁に登場するわけではないので、出演シーンをカットすることで繋いでいくことはできなくもない、と思われます。

感動系のドラマであり、今後の展開を楽しみにしている視聴者にとっては大変複雑かと思います。

現在放送されたものを見てみても、目立って出演しているシーンは多くないように思えますが、すでに収録済み、もしくはストーリーの展開上、高畑の出演シーンが多くなってくるのであれば話は別。

あまりにも編集が不可能な場合であれば、打ち切りの可能性も十分考えられる。
もしくは、出演シーンを大幅にカットして話を繋げ、予定放送回数よりも少ない話数で最後まで放送されるというパターンもある。

ただ、どちらにしても今撮影が終了している内容を私たちが目にすることはきっとないだろう。

Sponsored Links

DVD化やレンタルの可能性がなくなってしまう?

ドラマ放送中の逮捕は、放送にだけでなく今後のメディア展開にも大きく影響します。

“わけあり”で映像化されていない作品は世の中に沢山あります。
その中の理由の一つが今回のような“放送中の俳優・女優の逮捕”です。

現在はどのドラマも放送終了後、もしくが放送中からレンタルが開始されたり、DVDが販売されたりと、外部メディアへの展開も盛んであるためこれも影響が出ます。

「途中から見逃してしまった!レンタルで借りて見よう!」と思っている視聴者はかなりいると思います。

これが不可能になってしまうため、気になるところでもう見られなくなり、視聴者は消化不良のまま終わってしまいます。
これはメディア展開の中止だけでなく、放送終了・打ち切りに関しても言えることです。

俳優が逮捕されることはとても複雑ではありますが、今まで見てきたドラマのストーリーを最後まで知ることができず終わってしまうのも、それはそれで心がもやっとしてしまいますね。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ