[記事公開日]2018/05/09
[最終更新日]2018/05/11

富士ファミリー2017 ネタバレとあらすじ!騒動のラスト結末

木皿泉脚本、「富士ファミリー2017」が新春スペシャルドラマとして放送されます。

2016年にも「富士ファミリー」として放送され、新しい1年の始まりにふさわしく家族みんなで楽しめるドラマとして高評価でした。

そんな期待のドラマ「富士ファミリー2017」のキャストとあらすじ、ネタバレをお伝えしていきたいと思います。

内容が気になる方やドラマを見逃した方は、是非参考にしてみてください。

Sponsored Links

あらすじとキャスト

NHK新春スペシャルドラマ「富士ファミリー2017」のネタバレと前に、キャストとあらすじをご紹介していきます。

キャスト

小国鷹子-薬師丸ひろ子
小国家の三姉妹の長女。両親が早くに亡くなってしまい、家族を支えてきた。デパートの家具売り場で働いている。

木下ナスミ-小泉今日子
三姉妹の次女。自由奔放な性格で20代で家を出ていき、東京で暮らしていた。結婚して突然帰ってきたと思うと、病気であっけなく亡くなってしまう。

栗林月美-ミムラ
三姉妹の三女。歳の離れた末娘だったため姉たちに甘えていたが要領がよく、家の面倒から逃れるために早くに嫁いでいった。

木下日出男-吉岡秀隆
ナスミの元夫。ナスミが亡くなってからもずっと小国家に身を寄せ、店を切り盛りしている。実は家族に内緒で若い恋人(樋口愛子)がいる。

小国笑子-片桐はいり
同居しているバアさん。三姉妹の父親の妹。ほかに身寄りがない。ナスミの姿が見える。

百合稙道-小倉一郎
神社の宮司。小国一家を先代の頃からよく知っている人物。

行田万助-マキタスポーツ
神社の事務員。学生時代は陸上部員で、宮司の百合稙道の後輩だった。自称・月美の元カレ。

春田雅男-高橋克実
鷹子の恋人。毎年、自分の誕生日に鷹子にプロポーズしているが、これまでに20回フラれ続けている。

樋口愛子-仲里依紗
日出男の若い恋人。無類のマヨラー(マヨネーズ好き)で、いつもバッグに入れて持ち歩いている。

 

あらすじ

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ