[記事公開日]2016/04/12
[最終更新日]2016/04/14

男性が合コンや飲み会で「うざい!」と思う女性の特徴6つ

6ca6e771348fe125543ea6d04cf78bf9_s

「今年は彼氏をつくるぞ!」
「彼氏ができたらこんなとこに行きたい!」

色々な思いを抱きながら出会いの場を求めて合コンや飲み会に参加する女性も多いと思います。

その合コン、うまくいっていますか?
色んな合コンに参加しているけれど、なかなか彼氏ができない!なんてことはありませんか?

そんなあなた、実は合コンで「うざい女」と思われているかもしれません。
合コンや飲み会の場で「うざい女」と思われる女性にはどのようなタイプがいるのかを見ていきます。

 

自分の話や知らない話ばかりする


Sponsored Links

合コンや飲み会の場で、ついついやってしまいがちなのが、“自分の話ばかりしてしまう”ということです。

話上手な人は聞き上手と言います。
自分の話ばかりを喋っていては、「この人、自分のことばかりで他人には興味がないのかな」と思われてしまいます。

また、自分のことだけでなく、身内のことや相手が知らない自分の友人の話ばかりしてしまう女性も結構多いです。

「私の友人が実はこんなんでさあ…」なんて話をされても、その人を全く知らない男性にとっては退屈な話以外のなにものでもありません。

会話が盛り上がるのに必要なのは“共通性”です。
お互い共通する話題が一番話題が広がりやすく、盛り上がりやすいです。

 

ネガティブで否定的なことしか言わない

「~ってこうだと思わない?」
「え~それは違うと思う」

「こんなのおもしろそう!」
「え~私は好きじゃないかも~」

会話の中で一番不愉快なのは、“何でも否定する女”と“やたらネガティブな女”です。

どんな内容の会話でも、一度は必ず否定しないと気がすまない女性って結構いるんです。
楽しい話題を、否定的な返事やネガティブなワードで空気を台無しにしてしまう女性は“ウザい”と思われる典型的なパターンです。

これは相手の男性だけでなく、同姓からも嫌われる要素でもあるので、十分気をつける必要があります。
楽しい雰囲気を壊してしまうと「なんなのこいつ」と思われてしまう原因になります。

またこの“否定的な発言”や“ネガティブな発言”は、意識的に発言しているのではなく、無意識に返しているパターンが多いです。

日ごろから何に対しても否定的であったり、何事にもネガティブになってはいませんか?
いつも口にしている言葉は脳と身体にしみつきますので、会話中の否定文が無意識のうちに定型文になってしまいます。

「仕事で怒られてしまって…」
と話し出した彼に、なんと返しますか?

「最悪だったね~。男ならもっとしっかりしてよ~」と、落ち込んでいる彼に更にネガティブな発言をぶつけるよえいも、
「大丈夫だよ。失敗も〇〇君の力になってるよ!」と、明るく励まし、且つ無駄なことはないよと伝えてあげる方が、相手も聞いていて気持ちのよいものだと思いませんか?

まして初対面の人に対してダメ出しばかりしていると、「何しにここへ来たんだろう」と相手を不快にさせてしまいます。

 

自慢話ばかりする


Sponsored Links

これは男性との会話中というよりは、一緒に合コンに参加した女性同士での会話の中で起こりやすいことが特徴です。

「このバッグ、この間~のブランドで買ったんだ~」
「へ~。私のこのバッグは~のブランドだよ~。高かったんだ~」

など。このような“相手よりも自分が勝っている”ということをにおわせる内容の会話は聞いていて疲れます。

美容院は有名な~~に行っている…
服は~~の有名ブランドでしか買わない…

会話している本人達は、男性に自分がいかにデキる女であるかをアピールしたいのかもしれませんが、男性はそんなこと全く興味ありません。
むしろどうでもいい、好きにしてくれと思っているのが大半です。

ましてや、頭の先から足の先までお金がかかっていそうな姿は、「金遣いが荒そう」「付き合うとプレゼントをねだられそう」というような印象を与えてしまいがちです。

 

初対面なのに踏み込んだ内容まで聞いてくる

人には他人に知られたくないことや、言いたくないことの1つや2つ持っているものです。

ましてや初対面の人になど言語道断。いつも閉ざしている心の扉まで開こうと思って合コンに参加してくる人はまずいません。
家族のこと、過去の恋愛のこと、なんでもかんでも根掘り葉掘り聞いてくる女性は「うざい」と思われても仕方ありません。

“これは聞いてもいい内容かな?”と思うような話題であれば、いっそ言わない、もしくは「~~について聞いてもいい?」とワンクッション入れるようにしましょう。
聞いてもいいか、まず問いかけることで、“人の気持ちを考えられる子だな”と好印象を与えることができます。

初対面の人と仲良くなるのに“親しみやすさ”は大切ですが、

“親しみやすさ”と“馴れ馴れしい”のは違います。

 

 

全ての内容を秘密にしたがる

合コンは、ナンパで設けられた席ではありません。
交流を深めようという合意の下で集まっている男女の席です。

どこに住んでいるの?誕生日は?
相手のことを純粋に知ろうとしている男性からの問いかけに対して「秘密~」「個人情報だから~」という返事はハッキリ言って冷めます。

高飛車な態度にもとられかねますし、“こいつ一体なにしにきたんだ”と思われてしまう、典型的なウザい女性の特徴です。

また、聞かれた質問に対していちいち全てをクイズ形式にする女性もウザいと感じる男性が多いようです。

「何歳だと思う?」
「何型だと思う?」

正直そこまで真剣に求めている情報でもないのに、“当ててみて”という言葉は「またか…」と思いますし、「別にそこまでして知りたくもないけど…」と思われがちです。

 

過度なスキンシップが多い

かわいく甘えて沢山スキンシップをしておけば男は落とせる!と思っている女性の方。
ベタベタとわざとらしく触れてくる女性には正直ドン引きしてしまいます。必死感が出ていて怖く感じることさえあります。

過度なスキンシップに関しては、男性のみならず、それを見ている女性たちからも「うざい女」と思われる原因になりますので注意が必要です。

お酒に弱い女性は、酔った勢いで気が大きくなり過度なスキンシップに走ってしまうことが多いので、自分のお酒のペースは十分理解して楽しむようにしましょう。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

1つでも当てはまる人は要注意です。
男性からウザいと思われるだけでなく、場の空気も乱してしまっている可能性があります。

一緒に行った女性からもウザいなと思われてしまい、今度から合コンや飲み会に誘われなくなる。なんてことも十分考えられます。

合コンはあくまでも楽しく交流をすることで、次のステップに繋げるための場です。
雰囲気よく空気を読みながら行動できる女性が、参加している男性からも一番の好印象を得られるでしょう。


Sponsored Links
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ