[記事公開日]2016/06/10

ハロウィンの仮装 男性編!メンズに人気の衣装とおすすめはコレ!

PAK85_kabocyaobakepurezent_TP_V

ハロウィンといえば仮装!

彼女とのデートで、「ハロウィンイベントに仮装して参加しようよ!」なんて声をかけられる男性も少なくないのではないでしょうか?

目を引くような、みんなに注目されるような、彼女に喜んでもらえるような衣装を選びたい!けどどんな衣装を選べばいいのか?1から自分で作って用意するのはなかなか大変な作業です。

ほとんどの方が、お手軽で時間のかからない、かつおもしろくて派手な衣装を着たい!と思うものです。

そこで今回は、ハロウィンの衣装に悩む男性のために、簡単かつ安く手に入りそれなりにいいクオリティの衣装は一体どのようなものがあるのかをご紹介していきます!

 

ハロウィンの仮装で男性に人気のある衣装

Sponsored Links

最近では日本でもハロウィンの仮装パーティーが定着しており、毎年ハロウィンの時期になると、様々な場所でハロウィンイベントが開催され、大勢のみなさんが仮装をして参加します。

カップルでもお揃いの衣装で仮装をしていたり、コンセプトを合わせて衣装を選んでいたりと様々です。

おしゃれに関してもそうですが、女性の方が服にしろ小物にしろ、こういったハロウィンのイベント仮装衣装にしろ、種類が本当に多いですよね!かわいいものからかっこいいものまで選びたい放題です。

では男性でも簡単に用意できる仮装衣装として、一体どのうようなものがあるのかを見ていきましょう。

 

ハロウィン仮装『ドラキュラ(ヴァンパイア)』

男性でも比較的簡単に用意ができて、かつ女性にも人気の高いコスプレが「ドラキュラ」です。

髪の毛をオールバックにし、マントを羽織って牙をつければ完成です。本当にお手軽で簡単にできちゃいます。

ドラキュラのコスプレに最適なマントや牙などは、毎年ハロウィンの時期になるとダイソーやセリアなど100均でも沢山販売されますので、わりとリーズナブルに済みます。

 

ただ!!マントをつけただけのありきたりなドラキュラだと、おもしろみがないし、他の人とかぶりそうだなと思う方に私からのアドバイス。

あえてマントはつけない!!

たとえばそうですね・・・・・

  • 白のカッターシャツ
  • 黒のベスト
  • ネクタイまたはアスコットタイ
  • 二の腕ベルト
  • 黒のズボン
  • フォーマルな黒靴
  • 髪の毛はオールバック
  • 付け牙
  • ブルーやグレーのカラコン

これでどうでしょう!!

私が彼女なら、黒を基調にしてかっちり整えた髪型と服装で牙を見せられたら、喜んで首を差し出す・・・かもしれません(笑)

ベストの背中部分に小さな黒い悪魔の羽をオプションとしてつけるのも素敵ですよ!

 

ハロウィン仮装『ゾンビ』

これもドラキュラと合わせてハロウィンでは定番でありかつ人気のコスプレですね!

ゾンビの衣装はもう簡単ですよね。いらなくなった服を汚してビリビリに破くもよし、比較的安く手に入るパーカーなどに血のりを吹きかけて汚すもよし。ちなみに血のりもダイソーやセリアなどの100均で購入できます。

夏から秋にかけての服の模様替えの際にいらなくなった服などはハロウィンのゾンビ用として使い回すのも素敵なリサイクル方法ですよ。

ゾンビの仮装でもっとも重要なのは『メイク』です!

 

 

傷メイクって難しそうに見えますが、家の中に転がっている道具でわりと簡単にできたりします。

どの道具も100均でそろえることができますし、女性なら必ず持っているようなアイテムばかりなので、カップルで是非傷メイクをお互いに施し合うというのも楽しいですね!

 

しかし!!ありきたりなゾンビでは満足できない方にアドバイス。

ゾンビに色々な設定をつけてみてはいかがでしょうか?

たとえば・・・・・

医者のゾンビ

白衣を血のりで染め、聴診器を持ったら完成です。女性に看護婦のゾンビをしてもらうのもおすすめ。

ミリタリーゾンビ

ミリタリー系の服装で顔に傷メイクをします。カップルでおそろいもかわいいです。

白塗りゾンビ

服装はカッターシャツやパーカーでも、顔色をベビーパウダーやドウランなどで白くするだけでもかなりイメージが違います。顔色を悪くする⇒アイシャドウで目の下にクマをつくる(少し赤のシャドウを入れると血走ったように見えてなおよし)⇒唇は薄い紫もしくは薄く黒のシャドウを使用。これだけでも見た目かなり周りと違って見えますよ!あとできればグレーなどの色素の薄いカラコン入れるとばっちりですね。

ハロウィン仮装『キャラクターもの』

Sponsored Links

ハロウィンはもともと海外のお祭りですから、アメコミヒーローやその他キャラクターなどのコスプレ衣装が沢山海外で生産されており、比較的安価で手に入ります。

ネットで検索すればすぐに見つかりますし、ほとんどの衣装がフルセットで販売されているので、届いたその日にすぐなりきることができます。

 

だがしかし!!安い衣装だと若干クオリティが下がったり、そのキャラクターのままだとおもしろみがない!という方へのアドバイス。

アレンジしてみればいいじゃない!!

たとえば、とてもメジャーな衣装として「マリオ」と「ルイージ」があります。

かっこよくアレンジされたマリオとルイージを見かけたことはありませんか?私はあります。まるでそう、EXILEのような風貌のマリオとルイージに!!今にも踊り出しそうな雰囲気でしたよ。サングラスもかけてばっちりでした!写真撮影をお願いする女性の列ができていた程でしたよ。

あとはそうですね、その年にブレイクした作品のキャラクターをチョイスするのもいいです。

例えば今年2016年であれば、爆発的人気の上演作品となった「デッドプール」などは、女性にも大人気であり注目を浴びること間違いなし!

また現在では2.5次元舞台といって、漫画やアニメの作品がどんどん舞台化され女性のファンを集めています。

日本のポップカルチャーとしてコスプレという文化が確立してきており、衣装も比較的簡単に手に入れることができます。ハロウィンの仮装でちょっとアニメの作品のコスプレをしてみたら、思っていたより楽しくて、周囲からの反応もよく、そのままコスプレを続けている。なんていう男性もいらっしゃるほどですからね。

大人気国民的アニメと言っても過言ではない「ONEPIECE(ワンピース)」の登場人物は“海賊”であり、ハロウィンの仮装としてはぴったりのキーワードです!毎年USJで2.5次元としてプレミアショーが開催されており認知度も高いため、彼女とだけでなく大勢で楽しむこともできます。

 

ハロウィンの衣装選びの注意とポイント

ハロウィンの衣装を用意するにあたって、私が声を大にして言いたいことが2つあるので是非頭に入れておいていただきたい。

ハロウィン衣装は早めに用意しておく

早めに用意しておけ!!

もうこの一言につきます。

ハロウィンの時期になると、あらゆる店舗やネットショップでは仮装衣装が飛ぶように売れていきます。そうです。自分が本当にやりたい!着たい!と思う衣装を早めに確保しておかないと、平気で売り切れます。

「見つけた!えー!売り切れじゃん!」
「・・・こっちに同じのがあった!あー!こっちも売り切れ!」

ハロウィン衣装あるあるですよ。

まだ全然ハロウィンまで余裕あるし大丈夫だわ~。なんて余裕ぶっこいてたら第一希望も第二希望も第三希望も衣装が手に入らなかった。ということを実際経験したのがこの私。

ハロウィン衣装の準備はできるだけ早めにしておくのがベストです。

ハロウィン衣装は同じ衣装でも値段が違う

ハロウィン衣装をネットで検索するときって、店舗間で価格の違いをチェックしていますか?

1つの衣装でも、複数店舗で取り扱いをしており、店舗によってつけられている金額は様々です。

例えば、A店では4000円で販売されている衣装が、B店では10000円で販売されている。これ、ネットショッピングあるあるです。

みなさんがよく利用されているであろう「amazon」・「楽天」・「Yahooショッピング」これら全てのサイトで売られている商品は、上記のような“店舗による価格差”が必ずあります。

かっこよく決めたいといっても、年に1回のイベント。できれば費用も抑えたいところですよね。気になる衣装を見つけたら、一度同じキーワードで検索をして価格を見比べてみてください。

あまりに安くて「これ、本当に大丈夫か?」と不安に思うときは、レビュー(実際に購入された方の感想)や星☆がいくつ付いているかなども総合的に見て判断するのが間違いないでしょう。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ