[記事公開日]2016/09/28

ジョジョの奇妙な冒険、実写映画のキャストとネタバレ!2017年夏 第4部公開決定!

人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」が初めて実写映画化されることが発表されました。

近年、漫画やアニメ作品の実写化ラッシュであり、つい最近も「鋼の錬金術師」や「銀魂」が実写映画化されるとのことでファンから様々な声が挙がっていましたね。

 

今回実写化の報道が出たのは、過去にも一度実写化の話題があがっていた大人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」

「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第1章」としてスクリーンに登場します!

 

“実写化不可能”と言われた作品がついに公開されることになりました。

実写映画「ジョジョの奇妙な冒険」のキャストとネタバレ内容についてお伝えしていきます。

Sponsored Links

キャストとあらすじ

現在発表されているキャストをお伝えしていきます。
※発表され次第随時更新していきます。

キャスト

東方仗助:山崎賢人

空条承太郎:伊勢谷友介
広瀬康一:神木隆之介
虹村億泰:真剣佑
虹村形兆:岡田将生
山岸由花子:小松菜奈
片桐安十郎:山田孝之

東方朋子:観月ありさ
東方良平:國村隼

 

すでに豪華な顔ぶれが勢ぞろいしていますが、まだ実写化が発表されたばかりであり、今後も豪華キャストの発表があること間違いなしでしょう!

 

あらすじ

今回実写化されるのは日本を舞台にした第4部。

「ジョジョの奇妙な冒険」の第4部「ダイヤモンドは砕けない」

アニメにもなった本作のあらすじをご紹介します。

 

エジプトでの宿敵DIOとの死闘から11年後。

1999年、空条承太郎は祖父ジョセフ・ジョースターの隠し子、東方仗助に会うため、日本のM県S市、杜王町にやってきた。

しかし発見した仗助は承太郎と同じ特殊能力、「スタンド」を持っていた。

そして、承太郎の来訪を皮切りにまるで引かれ合うように、新たな「スタンド使い」達が動き始める。

 

「この町には何かがある…」

 

生まれ育った杜王町を守るため、仗助は立ちあがる-。

出典:http://jojo-animation.com/story/

Sponsored Links

映画内容ネタバレ

巻数にして19巻の内容をどのようにまとめて映画するのかが気になるところ。

また今作のタイトルとして「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第1章」としているように、2部作ないし3部作のように長期で完結させていくのではないかと予想されます。

 

アニメも長期で放送されており、かなりボリュームのある内容。

また過去何度か実写化の話が出るも、「今の技術では実写化は困難」とされていた作品だけに、現在の技術でどれだけジョジョの世界観を再現できるかがキモになります。

 

ジョジョは歴史のある作品でもあり、多くのファンからは不安の声が多いだけに、がっかりさせない内容を期待したいところ。

今後の詳細発表にも注目が集まりそうです。

Sponsored Links

実写映画「ジョジョの奇妙な冒険」公開日と詳細

【タイトル】
「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第1章」

【公開日】
2017年夏

【製作】
東宝
ワーナーブラザースジャパン

【監督】
三池崇史

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ