[記事公開日]2016/03/25

マザコン男の特徴とエピソード!あなたの彼氏は大丈夫!?

かっぷる

女性よりも男性の方が多いと言われる「マザコン」

大好きな彼が、結婚をした彼が、実はとんでもないマザコンだったというエピソードは数多くあります。
「まさか彼がマザコンだったなんて!」と後から嘆いてしまう前に、マザコン男の特徴を見抜いていきましょう。

 

「マザコン」なのか「母親思い」なのか


Sponsored Links

母親に優しい=マザコンではありません。

母親思いの素敵な男性は世の中に沢山います。むしろ自分の親を大切にできないような男性はアウトですよね。

この違いをしっかりと見分けるのが大切です。

 

マザコンの特徴と見分け方

一概にマザコンとくくってしまうと、彼の両親に対する優しさも悪い目で見てしまう結果になります。
マザコンにはどのような特徴があるのか、しかりと見分けていきましょう。

何でも母親に相談する

普段の生活のこと、仕事のこと、自分が彼に相談した内容までも「母親に聞いてみるね!」と、さも当たり前のように何でも母親に相談する彼は要注意です。

彼に悩みを打ち明けた翌日、「ママはこう言っていたよ」「ママならこうすると思う」とアドバイスしてきた彼に幻滅して別れました。

あなたの意見が聞きたくて相談したのに、なぜそこで母親が出てくるのよ!そもそも母親に相談するってどうなの!?

「私たち二人の結婚式なのに、どうしてお義母さんの意見を尊重するの!?」と言うと、「結婚式は母親が経験しているから母親の意見に間違いはない!」「もう家を出てしまうから最後に母親の意見を尊重したい!」など、がっかりするような内容で口論となり、婚約破棄。

結婚が決まった彼と、式場の予約やドレスの試着まで母親を連れてきて、「ママはどう思う?」などと意見を求める、とんでもマザコン男話もあります。

母親と頻繁に連絡をとっている


Sponsored Links

あなたは自分の両親に、どのくらいの頻度で連絡していますか?
離れて暮らしている場合や、実家住まいで差はあると思いますが、よほど話がないかぎり頻繁に連絡をすることはないと思います。

あなたの彼はどうでしょう。母親と頻繁に連絡をとってはいませんか?

私と一緒にいる時もずっとメールをしていて、“もしかして浮気!?”と思っていたら「もしもし、ママ?電話の方が早いね!」と電話をしだした彼。“母親かよ!”と思い、その後もいつも私と一緒にいる時に母親と連絡を取り続ける彼。なんだか浮気よりも疲れました。

浮気よりも、母親との関係の方が心配になります。
連絡の頻度が多いからといって、マザコンと決め付けてしまうのは難しいですが、電話の会話内容をよく聞いてみましょう。

そんなことまで母親に話すの!という内容が会話に出ていませんか?
連絡の頻度と内容を鑑みてマザコンかどうか判断しましょう。

母親が異常に彼の世話を焼いている

彼が当たり前のように過ごしていても、「え?そんなことまでしてもらっているの!?」ということがあります。

彼の服や下着は全て母親が買ってきたもの。私が新しい服をプレゼントしても、「これは母親の趣味じゃない」とまさかの批判!?母親が買ってきた服のセンスには一切文句を言わないくせに。というか、その歳で着るもの全て母親と買いに行くってどうなの!?

母親と必ずショッピングに行き、いつまでも母親に服を決めてもらう男性もいるのです。
これは彼もそうですが、息子離れできていない母親にも問題アリのパターンですね。

一人暮らしの部屋にしょっちゅう来ては掃除・洗濯・炊事をして世話を焼いて帰る。そのペースも1週間に1回…3日に1回など、やりすぎな世話焼きは、彼の自立性を損なう要因です。

 

さいごに

母親や家族思いの優しい男性は、彼女や奥さん、家庭を大切にしてくれる男性でもあります。
しかし、「優しい」と「依存」は違います。

彼女は母親ではありません。
しっかりと自立心を持った男性を見極めていきましょう。


Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ